電子書籍リーダーNook Simple TouchをAndroidタブレット化する

概要:

電子書籍リーダー「Nook Simple Touch」(日本未発売)のAndroidタブレット化することにに成功。

これでAndroidマーケット(Google Play)のアプリを自由にインストールできるようになった。

E-inkディスプレイを備えた「Nook Simple Touch」なら、アウトドア、特に太陽光下での視認性も抜群。

但しタブレット化は失敗すれば動かなくなるなどリスクを伴う。備忘録として注意点をまとめてみた。

 

 

Nook Simple Touch  は米Barnes & Noble社の電子書籍リーダー。

Nookにはカラー、タブレットなどを現在合計4機種があるが、いずれも日本では未発売。 公式サイト

今回購入した機種は、白黒の「Nook Simple Touch 」 (US$99)

個人輸入しようかと思ったが、Yahooオークションで10,000円前後で売られていたので今回オクで落札。

20120822102537_00_Panasonic_DMC-GH1_R

 

「Nook Simple Touch」を購入したのは、別に電子書籍を読みたかったからではない。

 

実はこの「Nook Simple Touch」、OSがAndoroidなので、タブレット化してしまえば、単なる電子書籍リーダーを超えた使い方ができる。

但し、購入した製品のままでは、電子書籍リーダー以外の機能は一切使えないようになっている。

タブレット化するには、Root化 (Appleでいう脱獄)をしなくてはならないが、幸い現在ではワンタッチでRoot化が可能なツールがあり、簡単に入手できる。

 

さらに、「Nook Simple Touch」は E-Ink電子ペーパーをディスプレイに採用していることで、

  • 屋外、特に太陽光下での視認性が抜群 (Sunlight Readable)
  • 電子書籍リーダーとして1日30分使用した場合で、約2ケ月もバッテリーが持続

 

最新のAndroidスマホ、タブレットでも屋外ではなかなか判読できないし、また1回の充電で1日も持たないというものも多いことを考えれば、アウトドア用のAndroidタブレットとしてもってこいだ。

注:Nookシリーズでも、Nook Colorと、Nook Tabletは カラー版だが、E-Inkディスプレイではない。Root化は可能だがアウトドアでの視認性は悪い。

20120822101602_00_Panasonic_DMC-GH1_R

屋内での比較: 左から iPhone3GS, Nook Simple Touch, iPad2。 屋内では、iPhoneやiPadが発色も良く見栄えするが・・

20120825143755_00_Panasonic_DMC-GH1_R

屋外での比較: 強い太陽光下では、iPhoneもiPadではほとんど判読できない。

一方、E-Ink採用のNook Simple Touchは、日差しが強いほどむしろはっきり見える。

 

ディスプレイは5インチ、サイズは163mm(H) x 125mm(W) x 10mm(D)で重さは215gと小型で軽量なのもよい。

 

 「Nook Simple Touch」をAndroidタブレット化の手順は、The eBook Reader.comの以下のページ(英語)で詳しく解説されている。

 ( )内はxdadevelopers

 

各部の説明を注意深く読んで作業を進めていけば、問題なくタブレット化することができるが、実際にやってみた上で、いくつかコメントを加えておく。

  • Nookを購入したらまずしておくこと

    ・充電器を使って本体を充電する 
    ・Nookを起動し、画面に従ってNook(デバイス)をBarnes & Noble社に登録する。未登録のままのNookではRook化はしないこと。
    ・Nookのデバイス登録する際のメールアドレスはGmailにする。※Gmailアカウントを持たない場合は予めGmailアカウントを取得しておく
    ・YouTubeでユーザ登録をしておくこと。またYouTubeでユーザ登録した際のメールアドレスがNook登録時のGmailアカウントと同一であること。
    ・デバイス登録されたかどうかは、Barnes & Nobleからメールが届くようになればOK
    ・microSDカードと、カードをPCで読み書きできるようにアダプタを準備。Nookは32GBまでのmicroSDカードが利用可能。但しRook化には4GBのカードがあれば十分。

     

  • 第1部 How to Backup and Restore Nook Glow and Nook Simple Touch    (xda)

    第1部では、タブレット化する前に、Nook Simple Touchの本体内容を丸ごとイメージとしてPCにバックアップしておく手順を説明している。
    第2部でのタブレット化に失敗すると、最悪Nookを壊してしまいかねない。(実際はNookでは最悪でもハード的に工場設定内容に戻せる機能があるようだ) 
    バックアップを取っておけば、万一Root化に失敗しても購入時の状態に戻すことができるので、この作業は必ず行っておくこと。
    私も、手順通り進めても途中うまくいかないことがあり、一旦バックアップからリストアして、やり直した。

    ・ 事前にいくつかのソフトウェアをダウンロードし、インストールしておく必要があるが、このうち「Winimage」は一定期間後有償となってしまう。代替として無償の「Win32Diskimager」を使うとよい。
    ・ Noogie.imgを使ってNookのバックアップをPCに保存した後は、microSDカードを一旦フォーマットしておく。この際Windows標準のフォーマットは使わず、Panasonicが提供している「SDフォーマッター」を利用。
    ディスクサイズを本来のSD容量に戻すために、フォーマッターのオプションで論理サイズ:Onでフォーマットすること。 

  • 第2部  Nook Touch Rooting Guide (xda)

    バックアップを終えたらいよいよRoot化。第2部を読んだら、さっそくRoot化ツールである「touchnooter」 をダウンロードして、microSDカードに焼く。
    NookのmicroSDカードスロットに差し込んでNookを起動したら、次の画面が表示される。

    20120822145741_00_Panasonic_DMC-GH1_R
    このまま待てば、ものの10秒ほどでRoot化が完了し、画面がブラックアウトする。
    Nookを再起動し、Androidウェルカム・スクリーンが表示されたら、ここまでは成功。

    20120822151516_00_Panasonic_DMC-GH1_R

    注意するのかこれから。以下のGoogleアカウントの設定画面では、必ずSkipを押す。ここでGoogleアカウントを入力しないこと!

    20120822151848_00_Panasonic_DMC-GH1_R

    Comple Action Usingでは ADW Launcherを選択。ボックスにチェックを入れておけば毎回選択せずに済む。

    20120822152222_00_Panasonic_DMC-GH1_R

    ランチャー(ADW Lancher)画面が表示されたら、画面下のアイコンをタップし、YouTubeを起動

    20120822152524_00_Panasonic_DMC-GH1_R

    メニュー、My Tubeの順にタップ

    20120822152730_00_Panasonic_DMC-GH1_R

    YouTubeアカウントにはGmailアカウント(Nookを登録した際のアカウントと同一にする)を入力。自分のYouTubeチャンネルが表示されたらYouTubeを終了。

    20120822152918_00_Panasonic_DMC-GH1_R

    Gmailを起動。 以下の画面が表示されたらメニューをタップし、アカウントをシンクロさせる。Gmailの受信ボックスが表示されたらGmailを終了。

    20120822153250_00_Panasonic_DMC-GH1_R

    ここで、メニューからMarketをタップ。しかしサーバー・エラーが起きるはずだ。実はAndroidマーケットからアプリをダウンロードできるようになるには1日待たなくてはならない。
    Root化に失敗した訳ではないので心配はない。

    翌日になるとMarketが表示される。ところが、アプリを検索しようとしても検索結果が表示されない!
    この問題に対する解決策が第3部に書かれている。

     

  • 第3部 Rooted Nook Touch: Fixing Market Search and Other Tips and Tricks(Vodeo)

    せっかくRoot化してもアプリ検索が使えないのでは、希望するアプリを見つけられず、インストールできない。第3部では、アプリ検索専用アプリである「SearchMarket」をOperaブラウザから検索しインストールする方法について書かれている。

    SearchMarketアプリをランチャーに登録しておけば、今後はMarketアプリを使わずに、直接SearchMarketでアプリを検索し、インストールできるようになる。

    参考まで、ESファイル・エクスプローラをインストールして、NookのRootを表示できるかどうか表示させてみたところ、このように通常なら表示できないルート上のフォルダーが表示される。

    20120825101202_00_Panasonic_DMC-GH1_R 

    Root化後も、Nookの電子書籍リーダーとしての全機能は従来通り使うことができる。日中太陽光下でもくっきりと電子書籍が読めるE-Inkならそのまま電子書籍リーダーとして使っても良いし、好きなアプリをインストールして楽しむもよし。
    但し、白黒であること、E-Inkの特性上、ゲームのように頻繁に画面の書き換えが必要なアプリは使い勝手が悪い。

  • 次回は、このRoot化(Androidタブレット化)したNookをパラグライダーのフライトで利用可能なアプリを紹介する予定。

 


この記事をソーシャルネットワークにシェア またはEverNoteにクリップできます

Submit to FacebookSubmit to TwitterSubmit to LinkedInこのエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Share
先頭へ戻る